フォトアルバム

ペットおすすめ情報

P2 ペットアルバム

Plants・Plantsブログ

植物と暮す!Live With Plants
最近の記事

Powered by Six Apart

« 2006年7月 | メイン | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月29日 (火)

魚のかたちのケーキ!? だれのかな?

バロン

1才


めずらしい!

魚のかたち


ハッピーバースディトゥーユー

ハッピーバースディトゥーユー


ハッピーバースディトゥーユー


 


ふーっ












どうぞ

2006年8月24日 (木)

フィッシュセラピーって???


熱帯魚飼育で水草を植えたりするネイチャーアクアリウム!確かにきれいで癒されます。
それとは少し趣が異なりますが、最近テレビなんかでも放送されたりして注目の魚「ドクターフィッシュ」。日本でも皮膚病の治療効果など「フィッシュセラピー」としてのサービスが提供されている温泉なんかもあります。足湯に魚が・・・・。
なじみのない私たちは変な感じですが、トルコでは温泉に住み、入浴する人の全身の皮膚をついばみ、皮膚病治療をしてくれる「ドクターフィッシュ」として広く知られているそうです。

Doctor fish(ドクターフィッシュ) 【学名】Garra rufa(ガラ・ルファ)
西アジアに棲むコイ科の淡水魚で、37℃程度の高い水温でも生存できるため、トルコなどの温泉にも生息しています。温泉に入ったヒトの古くなった角質を食べる習性があり、それによって皮膚病の治療効果があるため、「ドクターフィッシュ」の通称で知られ、ドイツでは、「ドクターフィッシュ」による治療が保険適用の医療行為として認められているそうです(日本はまだみたいですが・・・)。普通は、石に付いた苔や砂の中の虫などをエサとしますが、ヒトの角質を食べるのは、温泉では他の生物があまり生息せず、他に食べるものが無いため、人の皮膚をエサと勘違いして食べると言われています。


今週末 26日(土)P2イムズ店にてデビュー
皆さんも手を入れて体験できますよ!
体験されたい方は、手に何もつけてない状態でお願いします。

2006年8月11日 (金)

メダカの子はメダカ!


P2イムズ店の水槽です。
"魚の幼稚園" そんな感じです。

プラティやグッピー、モーリなど皆さんにもお馴染み魚たちsign01

胎生メダカ!?

魚には、胎生魚と言って、簡単に言うと母親の胎内で卵が孵化し、
稚魚の姿で生れてくる魚がいます。

胎生魚は、胎内で子供が成長に必要な養分をどのようにして
得るかによって卵胎生と真胎生に分けられます。

卵胎生は、母親の胎内で受精卵として過ごし、
卵生魚同様に自分のヨークサックから養分を吸収して成長します。

真胎生は、母親と稚魚が「ヘソの緒」でつながっていて、必要な養分を母体から吸収します。
稚魚は生まれてからも少しの間、へその緒をぶらさげています。

かだやしもそうだし、
サメの一部やシーラカンスなども胎生魚なんです。