フォトアルバム

ペットおすすめ情報

P2 ペットアルバム

Plants・Plantsブログ

植物と暮す!Live With Plants
最近の記事

Powered by Six Apart

« 今 リンゴが人気です!! | メイン | おでかけにもマナーを!! »

2007年4月26日 (木)

シーズン到来です!!

こんにちは!P2イムズ店アクア担当の寺内千絵です。
今回はやってきました☆ベタのシーズン到来です!!



ベタの故郷
『自由』という意味を表す国、タイランドに古くから暮らしているお魚。
日本でもずいぶん前から紹介されていて、その美しい姿で人気が高い。


タイランドの友達を飼ってみよう!
ベタを飼育するにあたって大掛かりな水槽や装置は必ずしも必要ではなく、コップやビンの中
でも飼う事ができる。魚類でありながら、そんな低酸素状態の水の中で生きられるのは、ベタ
の特殊な気管にある。

キノボリウオ科に属するベタは、エラ丈夫にラビリンス管と呼ばれる毛細血管の集まる呼吸器
を供えていて、必要な酸素の60%を直接大気から補うことができる!

ただしベタはタイランドのお魚なので、日本の気候には不慣れ。冬はヒーターを入れてあげる
ことが必要です。飼う時にタイランドの友達を迎えるつもりでくれぐれも、大切に丁重に!!


燃える闘魂
ベタは属にファインティングフィッシュと呼ばれていて、オスを複数飼いすると、一方が死ぬまで
戦い続ける。遺伝的にオス同志では友情が芽生えないため複数飼いはNGですが、オスとメス
であれば愛称が会えばOK☆

コップや水槽を近づけてお見合い開始!
メスがOKなら、体にたてのラインが薄〜く見えてきます☆

しばらくするとオスが水面に泡状の巣を作る、不思議な産卵現象が見られます。
おそらく自然では水面に浮かぶ水草等に巣を定着させ、湿地での生活にうまく適応した産卵
方法なのかも! この泡巣を水の汚れと勘違いして捨ててしまうことがあるから注意して!


そんなベタシーズンの到来にあわせて、はじめてみませんか?



テーブルアクアリウム!!

アクアリウムの楽しみ方は水槽だけにかぎったものではありません。


お気に入りのガラス容器に思いのままに水草を植えて、自分だけのオリジナリティ溢れる、
作品をつくってみよう!
そしてお気に入りの場所に飾れば、これかの時期の暑くて気だるい気分も爽快になること
間違いない☆ですね!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394216/18077952

シーズン到来です!! を参照しているブログ:

コメント

ベタって初めて聞きました。すごくキレイな魚ですね!でも、オス同士だとひたすら戦うってところが何とも不思議です。そういう不思議さがあるから生き物っておもしろいですね。あと、テーブルの上とかにグラスで飾るってのはすごくいいかも!これからの時期にまさにうってつけですね。住んでいる場所柄、あまりそちらに行くことはできませんが、機会があれば是非行きたいと思います。

???コメントありがとうございますsmileベタって本当に奇麗な魚ですよね!!テーブルで簡単に飼育できるので若い方からご年配の方まで幅広いお客様に人気ですheart???さんも是非、ベタの愛好家になってみませんかsmileP2イムズ店でお待ちしております。

寺内さん、3年前にクランウェル買った者です。覚えてない・・ですよね(--;)今年もやっぱりベタが一押しなんですか!? 

こんにちは、バズさんsmile3年前ですかありがとうございますベタは毎年の人気者ですよshineまた遊びに来てくださいお待ちしてますねsign01

毎週、お店に遊びに行ってるものですtennis今日、一番右側の水槽の中に体長3〜4cmくらいのイワナに似たお魚がいるのを発見しました斑点模様のお魚ですpisces一匹だけだったので、何ていうお魚かなって思いましたsign02もしお魚の名前がわかったら教えてください

こんにちは、ブラジルスターですっsmileブラジルにはP2がないので寺内さんの力で、P2ブラジル店を作ってくださいっpresentBY 商品管理課

はじめまして。花屋さんでホテイアオイを見かけました。ベタの水槽に入れても大丈夫でしょうか。

コメントを投稿