フォトアルバム

ペットおすすめ情報

P2 ペットアルバム

Plants・Plantsブログ

植物と暮す!Live With Plants
最近の記事

Powered by Six Apart

« Happy Birthday!! | メイン | 都会の中のオアシスならココ! »

2007年10月31日 (水)

準絶滅危惧種!

こんにちは
P2西長住店アクア担当の小倉です。
今回は最近入りました、飛び切り可愛い
トビハゼちゃん のご紹介です。

おめめくりくりでとっても愛らしいすがたなんです。

日本西部の干潟などに生息しています。
しかし最近では数が減少し
準絶滅危惧種 に指定されています。
飼い方
水槽は、中に陸地等必要な為40cm以上
あるほうがいいでしょう。
高くジャンプするので必ずフタをつけます。

水位は、低めに(5〜10cmくらい)夜は陸地で
寝るのでカメの浮島や石などを使い必ず陸場
を作りましょう。
砂利はひかなくてもいいですが、ひくときは
目の細かい砂などをつかいます。

水温は23℃〜26℃くらいがベストです。

冬場寒いときなどヒーターをいれます。

出来ればカバーをつけるといいでしょう。

トビハゼは 
汽水 の生物です。

飼育水には、人工海水を使い海水の4分の1
の濃度にしてあげます。
エサは 肉食性 のものを与えます。

当店では、テトラテトラミンスーパーや冷凍赤虫
を与えています。そのほかにクリル(乾燥エビ)
アロワナ用のエサなどあります。

肉食性のエサは非常にお水を汚し易いので
お水換えはこまめに行いましょう。
お水換えのお水は必ずカルキを抜き、比重計
を使い濃度を測ります。
トビハゼちゃんの魅力と言えばなれることです。
馴れるといっても手からご飯食べたりする程度
ですが、それがとっても可愛いのです。
当店にもすでに食べてくれる仔がいるんです。
と簡単な説明ですがいかがでしょう?
飼いたくなりました?

実物を見ると飼いたくなること間違えなしです。
ぜひ見に来て下さい。

ハオコゼちゃん と一緒に待ってまーす。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394216/18078620

準絶滅危惧種!を参照しているブログ:

コメント

販売されてるって・・・どこから仕入れてくるんですか?養殖してるとも思えないし・・・

お魚がなれてくれるとかわいいですよねぇ。興味あるけど、初心者は難しそうですね?

たしかに、そんな希少な動物を販売?と思われたのも当然。ただ、即絶滅というわけではありません。しかし、近い将来ありえる話です。それは人が捕獲するとかいう程度ではなく、環境そのもの、干潟、住む場所がなくなるということです。トビハゼの分布地は有明海、西日本各地の干潟だけでなく、南は沖縄、北は東京湾奥部、江戸川放水路河口や谷津干潟です。準絶滅危惧(NT)に指定されているのは、干潟が必要という事です。それを皆さんにも知ってほしいと思いました・・・・。「カワイイ」が切っ掛けでも、身近なペットとの生活を通して、環境の事、自然の事も伝えられたらと私達P2は考えています。お魚を飼う事は、難しいですが、素晴しいことですよ!是非、チャレンジしてください。

コメントを投稿